これは珍事!イチロー初失策

[ 2008年3月31日 06:00 ]

 【マリナーズ2-4カブス】マリナーズのイチローが、カブス戦で初失策を記録した。4回無死二塁、左中間への飛球を左翼・イバネスから横取りしようとしたが、勢い余ってまさかの落球。それでも最終の第2打席で左前打を放ってオープン戦を締めくくった。今春は自己ワーストの26打席無安打を記録するなど、打率・211で終了。「きょうで1回リセットするけど、4月いっぱいで10(100%)に持っていきたいよね」と話した。試合後に31日の開幕戦(対レンジャーズ)に備えシアトルに移動した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年3月31日のニュース