藪が開幕メジャー入り 3年ぶり昇格

[ 2008年3月31日 08:01 ]

新しい背番号「22」のユニホームを着たジャイアンツの藪=30日、AT&Tパーク(SFベイスポ提供・共同)

 米大リーグ、ジャイアンツは30日、3年ぶりのメジャー昇格を目指していた藪恵壹投手(39)が開幕メンバーの25人に入ったと発表した。新しい背番号は「22」に決定。藪は「監督室に呼ばれたときはドキドキした。ここからが本当の戦い。さらに気合を入れて臨みたい」と抱負を語った。

 マイナー契約の招待選手でキャンプに参加していた藪は、オープン戦9試合に登板し、防御率4・11だったが、ジャイアンツ投手陣に故障者が出たことなどもあり、開幕メジャー入りした。
 藪が監督室に呼ばれたのは、選手登録締め切りの2時間前。球団はこの日、ベテラン左腕のクラインを戦力外にして、中継ぎで長いイニングを任せられる藪をメジャー枠に入れる決断をした。
 藪は2005年にアスレチックスで大リーグデビュー。登板40試合で4勝1セーブだったが、1年で退団。06年は所属したロッキーズ傘下の3Aを解雇され、その後はメキシコでプレー。昨季は所属チームがなかった。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年3月31日のニュース