薮田 開幕カードの登板に支障なし

[ 2008年3月31日 11:05 ]

 ロイヤルズは30日、気温7度の寒さの中、開幕戦前日の練習を行った。右脚すねを打撲している薮田安彦投手も2日ぶりに体を動かし、開幕カードの登板に支障はなさそうだ。練習後はバッテリーのミーティングも行われ、正捕手バックと2人で居残ってタイガース打線の対策を話し合った。

 薮田は「(中身は)言えません。自分の投球をするだけ」と話したが、相手はリーグ屈指の強力打線。緩急をつけた投球が通用するか見ものだ。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年3月31日のニュース