PR:

オーストラリア監督「日本に勝つチャンスはある」序盤3、4イニングが鍵

WBC1次ラウンドB組   オーストラリア―日本 ( 2017年3月8日    東京ドーム )

日本戦に向けて打撃練習をするデニング
Photo By スポニチ

 オーストラリアのジョン・ディーブル監督が打倒日本に自信を見せた。

 8日の対戦に向け、「菅野は世界のベストピッチャーの10人に入る」と持ち上げる一方で、「(最初の)3、4イニングで(打線が)良い働きができれば勝つチャンスはある」と力を込めた。現在、ドジャースの環太平洋スカウトディレクターも兼務し、日本野球を熟知。WBCは06、09年大会を率い、04年アテネ五輪は日本を破って銀メダルに導いており、「やるしかない。失うものはない」と気合十分だ。 WBC組み合わせ

[ 2017年3月8日 08:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ