PR:

阪神・秋山 ロッテ打線を手玉「打者に向かって勝負できた」

オープン戦   阪神―ロッテ ( 2017年3月8日    甲子園 )

<神・ロ オープン戦>歯を食いしばり力投する阪神・秋山
Photo By スポニチ

 開幕ローテーション入りを狙う阪神・秋山拓巳投手(25)が8日、ロッテとのオープン戦(甲子園)に先発し5回2安打1失点(自責0)の快投で、またアピールに成功。「状況に応じた投球ができた」と序盤こそ制球に苦しむ場面もあったが、即座に修正してロッテ打線を手玉に取った。

 今春実戦14イニング連続無失点で迎えた5回2死一塁で中村の飛球を高山が落球する適時失策で初失点を喫したものの、粘り強い投球が光った。「バッターに向かって勝負できた」。高卒1年目で4勝を挙げてから、伸び悩みが続いた右腕は完全に自信を取り戻した表情で次戦を見据えた。

[ 2017年3月8日 15:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月24日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム