PR:

侍J則本 デスパイネに被弾から崩れた3失点「ばらつきあった」

WBC1次ラウンドB組   日本11―6キューバ ( 2017年3月7日    東京ドーム )

<日本・キューバ>6回2死、則本がセペダに対し、帽子を飛ばして投げ込む
Photo By スポニチ

 侍ジャパン・則本は2番手として5回から登板し6回まで完璧に抑えたが、7回につかまった。

 先頭のデスパイネの一発を含む5安打を浴び、2回2/3を3失点で降板。最速155キロをマークするなど、球威は抜群ながら「悪くはなかったけど、コントロールにばらつきがあった。次はそこを修正したい」と前を向いた。次回は第2ラウンドでの先発の可能性が高い。 WBC組み合わせ

[ 2017年3月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月29日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ