PR:

太成学院大高の148キロ左腕・今村「内海投手に憧れ」

巨人から2位で指名され、マネジャーの福長菜月さん(右)から花束を受け取る太成学院大高の今村信貴投手

 巨人から2位指名を受けた大阪・太成学院大高の今村は最速148キロの直球が持ち味の左腕だ。うれしさいっぱいの表情で「巨人のエースの内海投手には憧れを持っている。直球でどんどん押していく投手になりたい」と抱負を語った。

 昨年、チームメートの福長翔馬さんが交通事故がもとで亡くなった。福長さんの妹で野球部マネジャーの菜月さんから花束を受け取り「翔馬も祝ってくれていると思う。支えてくれてありがとうと伝えにいきたい」と亡き親友に感謝の言葉を口にした。

 ▼巨人2位・今村投手(太成学院大高)球界を代表する監督さんがいて、そこで野球ができることはうれしい。将来は巨人のエースと呼ばれるくらいの投手になりたい。

[ 2011年10月27日 20:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月23日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム