×

ラグビー神戸 選手&スタッフ17人退団 橋本大輝と平島久照は引退してコーチ就任へ

[ 2022年5月13日 19:37 ]

今季限りで現役を引退し、コーチングスタッフ入りする神戸・橋本大輝(右)と平島久照
Photo By スポニチ

 リーグワンの神戸は13日、今季限りでデーブ・ディロン・ヘッドコーチ(47)ら5人のスタッフが退任すると発表した。12チーム中7位と低迷したことから、監督交代について福本正幸チームディレクターは「成績不振と家族の事情」と説明。ウェイン・スミス総監督(65)のもと、かつて東芝などでプレーしたニコラス・ホルテン・シニアアシスタントコーチ(49)がヘッドコーチに昇格する。巻き返しに向け、来シーズンは今季よりも3カ月早い7月中旬に始動する見込みとなった。

 また、今季主将を務めたフランカーの橋本大輝(35)ら12選手の退団も発表。橋本大と平島久照(39)は引退し、来季からコーチングスタッフに加わる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月13日のニュース