×

照ノ富士“お得意様”隠岐の海に白星で7勝目 「冷静に取れた。体が勝手に動いてくれている」

[ 2022年1月17日 05:30 ]

大相撲初場所8日目 ( 2022年1月16日    両国国技館 )

隠岐の海(右)を寄り切りで破る照ノ富士(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 照ノ富士は過去14勝3敗と圧倒している隠岐の海を難なく退け、7勝目を手にした。立ち合いすぐに左、右の順で前まわしをつかみ、相手が右を巻き替えるタイミングを逃さず一気に寄り切り。「冷静に取れたかなと思います。体が勝手に動いてくれている」。

 自身より出番の早い御嶽海が全勝キープする様子を見て、結びに臨む状況が続く。「自分の相撲に集中しているだけ。考えていません」。“鈍感力”で冷静に追いかけていく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月17日のニュース