×

歴代優勝者の青木功氏「松山選手の優勝は私にとっても大変感慨深い」米男子ゴルフ ソニー・オープン

[ 2022年1月17日 13:10 ]

ショットの行方を見る松山英樹(AP)
Photo By AP

 米男子ゴルフのソニー・オープンで松山英樹(29=LEXUS)が優勝したことを受けて、83年の同大会で日本人初の米ツアー優勝を飾った青木功・日本ゴルフツアー機構(JGTO)会長が以下のコメントを発表した。

 松山英樹選手、PGAツアー8勝目おめでとうございます。
 昨年4月にマスターズで優勝した後、7月の東京オリンピックに出場して大健闘し、さらに10月のZOZOチャンピオンシップで優勝、そして今回の優勝と、ますますその強さに磨きがかかり、風格漂うプレーぶりとたたずまいは、まさにメジャーチャンピオンにふさわしい堂々としたもので、感心いたします。
 特に、最終日のバックナインに入る時点で5打差がありながらも72ホール目で追いつき、そしてプレーオフの末の逆転優勝ということで、諦めずに追いかける姿に大変感動したと同時に、たくさんの勇気と元気をもらいました。
 今回優勝された開催コースのワイアラエカントリークラブは過去に優勝した経験があり、当時の自分に重ね合わせて今大会を見させてもらっていました。
 そういった意味でも、今回の松山選手の優勝は、私にとっても大変感慨深いものです。
 今後、どれだけ優勝するのか、どこまで強くなるのか、そんなことを思わせる今回の優勝だったと思います。
 今後の益々の活躍を期待しています。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月17日のニュース