×

リーグワン神戸 阪神淡路大震災から27年 特別動画を公開

[ 2022年1月17日 10:57 ]

27年前に阪神・淡路大震災が発生した日時に合わせてメッセージ動画を配信している神戸(チームの公式インスタグラムから)

 阪神淡路大震災の発生から27年を迎えた17日、ラグビー・リーグワンのコベルコ神戸スティーラーズ(神戸)がYouTubeやInstagramなど公式SNSで発生時刻の午前5時46分に動画を配信した。

 動画は練習風景だけでなく、選手が神戸の街を歩き、地元の人々と触れ合う様子や震災直後の倒壊した街並みなども紹介。「あれから27年 私たちはあの日を忘れない。そして、今日も神戸でラグビーが出来ること」と感謝の気持ちがメッセージでつづられている。

 そして「ラグビ―が傷や悲しみをなくすことはできない。だけど、痛みを分かち合うことはできる。喜びを分かち合うこともできる」と訴え「ラグビーができることはそれしかないかもしれないけど、きっと、誰かの勇気になる。そう、信じている」と思いをしたためた。

 神戸は阪神・淡路大震災で被災した企業・チームとして、震災の記憶を風化させず、歴史を紡ぐ意味を込め、2019年度から震災発生日時に合わせてメッセージ動画を配信している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月17日のニュース