×

トンガ出身選手不安…家族の安否不明 国旗掲げるファンの姿に感謝 トヨタ・姫野が支援誓う

[ 2022年1月17日 05:30 ]

ラグビーリーグワン第2節   東京SG50ー8トヨタ ( 2022年1月16日    味スタ )

<東京SG・トヨタ>スタンドでトンガ国旗を掲げるファン(撮影・篠原 岳夫)
Photo By スポニチ

 南太平洋のトンガ沖で起きた海底火山の大規模噴火を受けて、トンガ出身の選手からは、家族の安否を心配する声が相次いだ。東京SGのフランカー、タタフは試合を終えロッカーに戻ると、すぐさま携帯電話を確認したが、家族からの着信はない。「まだ、家族と連絡が取れていないので何を話していいかも分からない。言葉が見つからない」。スタッフを通じ、コメントを発表するのが精いっぱい。つらい状況にもかかわらず、試合中は表情に出さなかった。

 トヨタのNo・8ラウタイミは「今(家族の状況が)どうなっているか分からないから心配」と胸中を告白。この日のスタンドには、敵味方関係なくトンガ国旗を掲げるファンの姿があり、「トンガのフラッグでサポートしてくれた。感謝したい」と話した。
 トヨタの姫野共同主将は、11年の東日本大震災当時を思い返し「ただただ心配。私たちが被災した際にはトンガからのサポートもあった。何倍にもして返したい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月17日のニュース