東京パラ競泳金、木村「100点満点」日本記者クラブで会見 パリ大会は白紙

[ 2021年10月16日 05:30 ]

パラ競泳の木村敬一
Photo By スポニチ

 東京パラリンピックの競泳男子100メートルバタフライ金メダリストの木村敬一(31=東京ガス)が15日、日本記者クラブで会見した。

 5種目で銀2、銅2のメダルを獲得した16年リオデジャネイロから3種目に絞って金1、銀1となった東京を「メダルが減っても、1つの金メダルを獲れたので100点満点の出来」と振り返った。24年パリ大会に向けては白紙を強調し、当面は「いろんな方と出会って視野を広げたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年10月16日のニュース