勝と古江が首位に並ぶ、渋野は1打差3位 富士通L第2R

[ 2021年10月16日 15:53 ]

女子ゴルフ 富士通レディース第2日 ( 2021年10月16日    千葉県 東急セブンハンドレッドクラブ=6679ヤード、パー72 )

勝みなみ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 第2ラウンドが行われ、単独首位から出た勝みなみ(23=明治安田生命)が69で回り、67と伸ばしたホステスプロの古江彩佳(21=富士通)とともに通算12アンダーの首位に並んだ。2週連続優勝を狙う渋野日向子(22=サントリー)は66をマークし、首位と1打差の通算11アンダー3位。3打差の通算9アンダー4位には、賞金ランキング1位の稲見萌寧(22=都築電気)と上田桃子(35=ZOZO)が続いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月16日のニュース