×

東京五輪アーチェリーの古川&山内が近大に凱旋 同じ大学出身の阪神・佐藤輝が刺激得たに「うれしい」

[ 2021年8月7日 05:30 ]

近大で行われた東京五輪の試合結果報告会に出席した(左から)渥美寿雄副学長、細井美彦学長、山内梓、古川高晴、中島茂スポーツ振興担当理事、洋弓部の山田秀明監督
Photo By スポニチ

 東京五輪アーチェリーの男子個人、団体でそれぞれ銅メダルに輝いた古川高晴(近大職員)が混合、女子団体、個人に出場した山内梓(同)とともに、近大の東大阪キャンパスを訪れ、細井美彦学長らに結果報告した。

 コーチを務める洋弓部は野球部と練習場が隣接しておりトレーニング施設も共同。佐藤輝が五輪での活躍に刺激を得たと話していたことに「うれしい。もの凄い活躍をして、同じ近大出身として誇らしい。励みになる。それぞれの目標に向かってエネルギーとなれるよう、励まし合っていきたい」と呼応した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月7日のニュース