高橋が首位浮上 悲願V必ず「明日こそは全部出し切る」

[ 2021年4月18日 05:30 ]

女子ゴルフツアー KKT杯バンテリン・レディース第2日 ( 2021年4月17日    熊本県 熊本空港CC 6501ヤード、パー72 )

9番、バーディーパットを沈めキャディーとグータッチする高橋(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 1打差4位から出た高橋が首位に浮上。13番で10メートル、14番で8メートルとロングパットを沈めてスコアを伸ばし「後半はグリーンが乾いて、イメージ通りの転がりで入ってくれた」とうなずいた。

 2週前のヤマハ・レディース葛城では首位で最終日を迎えるも3位。何度も優勝争いを繰り広げながら、初勝利を逃してきた。「最終日伸ばしきれなくて負けてきた。明日こそは全部出し切る」と、今度こそ黄金世代10人目の初優勝をつかむ。

 ▼2位古江彩佳 優勝したい気持ちはありますけど、自分に集中してプレーができたらいい。(19年に7人目のアマチュア優勝した20歳は今季4勝目を狙う)

 ▼2位吉田優利 優勝が見える位置でプレーできるのは楽しい。最終日に一番いいプレーができるように頑張る。(この日に誕生日を迎えた21歳も初優勝を目指す)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月18日のニュース