羽生 世界フィギュアから帰国「お疲れさまです。隔離されます」

[ 2021年3月31日 05:30 ]

フィギュアスケートの世界選手権を終えて帰国した羽生
Photo By 代表撮影

 スウェーデン・ストックホルムで行われたフィギュアスケート世界選手権の男子で銅メダルだった羽生結弦(26=ANA)と、4位の宇野昌磨(23=トヨタ自動車)が30日、羽田空港に帰国した。

 2人は入国前の新型コロナウイルス抗原検査で陰性。先に到着ゲートに姿を見せた宇野は関係者に軽く会釈し、続いて現れた羽生は「ありがとうございました。お疲れさまです。隔離されます」と話した。2人はそれぞれ空港から専用車両でホテルへ移動。自主隔離に入った。

 また、銀メダルの鍵山優真(17=星槎国際高横浜)らは関西国際空港に帰国した。なお、4月15日開幕の世界国別対抗戦(丸善インテックアリーナ大阪)に出場する代表選手は、改めて発表される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月31日のニュース