岩出玲亜、膝痛も前向き 萩原歩美、初のフルマラソン「笑顔で」 31日大阪国際女子マラソン

[ 2021年1月30日 05:30 ]

会見を終え健闘を誓う招待選手の(左から)岩出玲亜、一山麻緒、前田穂南、萩原歩美(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 大会前に膝を痛めたという岩出は「膝がしっかり治ればおのずと結果はついてくる。自信を持ってスタートラインに立ちたい」と前向き。周回コースについても「普段から2・5キロのコースで練習しているので不安はあまりない」と語った。

 一方、今大会がフルマラソンデビューとなる萩原は「御堂筋を走れるのが楽しみだったが、初マラソンなので笑顔でゴールしたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月30日のニュース