スティーラーズが開幕11連勝 コロナ渦のレイブンズは3連敗

[ 2020年12月3日 11:35 ]

スティーラーズをけん引したQBベン・ロスリスバーガー(AP)
Photo By AP

 NFLは2日にピッツバーグ(ペンシルベニア州)で第12週最後の1試合を行い、地元のスティーラーズがレイブンズを19―14(前半12―7)で下して開幕11連勝。QBベン・ロスリスバーガー(38)が51回中38回のパスを通し、266ヤードと1TDをマークしてチームをけん引した。

 昨季のリーグMVPとなったQBラマー・ジャクソン(23)を含む12選手が新型コロナウイルスの感染者リストに入っているレイブンズは3連敗で6勝5敗。AFC北地区首位のスティーラーズとは5ゲーム差の3位となり、2季連続の地区優勝は消滅した。

 レイブンズはジャクソンに代わって2012年のドラフト全体2番目にレッドスキンズに指名されたロバート・グリフィン3世(30)を先発QBに起用。7回のランではチーム1位の68ヤードを稼いだものの、パスでは12回中7回の成功でわずか33ヤードしかマークできなかった。

 グリフィン3世は第4Qに左太腿を痛めてリタイア。感染者リストから復帰した3番手のQBトレース・マクソ―リー(25)が残り2分58秒、70ヤードのTDパスを決めて5点差にしたものの、反撃もここまでだった。

 この試合は当初、感謝祭の11月26日に行われる予定だったが、レイブンズに感染者が続出して29日→1日→2日と3度にわたって延期。この影響でスティーラーズは第13週の次戦(7日=対ワシントン)を中4日で迎えることになった。

 <第12週の結果>

 ▼26日
ワシントン・フットボールチーム(4勝7敗)41―16*カウボーイズ(3勝8敗)
テキサンズ(4勝7敗)41―25*ライオンズ(4勝7敗)

 ▼29日
*ファルコンズ(4勝7敗)43―6レイダース(6勝5敗)
*ビルズ(8勝3敗)27―17チャージャーズ(3勝8敗)
ジャイアンツ(4勝7敗)19―17*ベンガルズ(2勝1分け8敗)
タイタンズ(8勝3敗)45―26*コルツ(7勝4敗)
*バイキングス(5勝6敗)28―27パンサーズ(4勝8敗)
*ペイトリオッツ(5勝6敗)20―17カージナルス(6勝5敗)
ドルフィンズ(7勝4敗)20―3*ジェッツ(11敗)
ブラウンズ(8勝3敗)27―25*ジャガーズ(1勝10敗)
セインツ(9勝2敗)31―3*ブロンコス(4勝7敗)
49ers(5勝6敗)23―20*ラムズ(7勝4敗)
チーフス(10勝1敗)27―24*バッカニアーズ(7勝5敗)
*パッカーズ(8勝3敗)41―25ベアーズ(5勝6敗)

 ▼30日
シーホークス(8勝3敗)23―17*イーグルス(3勝1分け6敗)

 ▼2日
*スティーラーズ(11勝)19―14レイブンズ(6勝5敗)

 *はホームチーム

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年12月3日のニュース