フィギュア 11月&12月の全日本は有観客開催決定 収容人数の半分目安に

[ 2020年10月22日 05:30 ]

 日本スケート連盟の理事会が21日、都内で行われ、伊東秀仁フィギュア委員長(59)が11月21~23日の全日本ジュニア選手権(青森・フラット八戸)、12月23~27日の全日本選手権(長野・ビッグハット)を有観客で開催することを明らかにした。

 2大会とも会場の収容人数の半分を目安に観客を入れる方向。今後の新型コロナウイルスの状況次第では、再度検討する可能性もあるという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月22日のニュース