NBAは28日から再開か? 選手会とリーグで協議中 ジョーダン氏も話し合いに同席

[ 2020年8月28日 05:44 ]

NBA再開シーズンの舞台となっているフロリダ州オーランド(AP)
Photo By AP

 警官による黒人男性への発砲事件に端を発してNBAバックスが26日のマジック戦をボイコットした問題についてNBAの選手会は27日午前11時から今後の対応を探るために緊急ミーティングを開催。リーグ側は27日のプレーオフ3試合を前日に続いて延期していたが、スポーツ専門局のESPNによれば、選手会側としては28日(もしくは29日)から試合を再開する方針で詰めの協議に入ったとされている。

 
 このあと午後になってNBA上層部とリーグの労務委員会のトップを務めているホーネッツのマイケル・ジョーダン・オーナー(57)らを交えてビデオ会議による話し合いが行われ、関係者によれば人種差別問題への新たな対応などを検討。ただし日本時間の28日午前5時の段階でまだ最終的な結論には至っていないもようで、AP通信はESPNのような見解を示していない。

 なおフロリダ州オーランドで試合を行っているNBAと同様、同州ブラデントンでレギュラーシーズンを実施している女子プロバスケのWNBA、カナダのエドモントンとトロントでプレーオフを開催しているNHL、さらにメジャーリーグ・サッカー(MLS)はすべて27日の試合をすべて延期したが、その後の対応については明らかになっていない。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月28日のニュース