佳純先生へ小学生から元気とエール「最高の笑顔で五輪を迎える」

[ 2020年8月3日 05:30 ]

小学生らにオンライン卓球指導する石川佳純
Photo By 提供写真

 卓球東京五輪女子代表の石川佳純(27=全農)が2日、全農×シスコシステムズPresents「オンライン卓球教室」に講師役として出演。シスコ社のウェブシステムを使って大阪や福岡の小学生にリモート実技指導を行った。小学生の質問に石川が実演を交えながら回答する形で行われ、下回転サーブの指導では「アイスクリームをすくうように」などとアドバイス。久しぶりの卓球指導に熱が入ったといい「みんなと交流できて元気をもらえた」と話していた。

 小学生からは五輪に向けたエールももらった。最近では集中してサーブ練習に取り組んでいるといい「最高の笑顔で五輪を迎え、最高の笑顔で終われるようにしたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月3日のニュース