「ニトリ・レディース」無観客で開催 賞金総額は倍増、「ゴルフ5レディース」も無観客

[ 2020年8月3日 11:18 ]

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)などは3日、8月27日から4日間の日程で「ニトリ・レディース」(北海道・小樽CC)を無観客で開催すると発表した。今大会に限り賞金総額を1億円から2億円(優勝賞金3600万円)に増額。週末の2日間はインターネット中継も検討しているという。

 JLPGAの小林浩美会長は「この度は、ニトリレディスゴルフトーナメントを開催していただき、厚く御礼申し上げます。さらに、出場選手のために賞金の増額をして下さり、望外の喜びです。ファンの皆様には、より一層プロスポーツを通じた貢献ができますよう選手とともに頑張ってまいります」とのコメントを発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大で中止が続いた今季の国内女子ゴルフツアーは6月末のアース・モンダミン・カップで初戦を迎え、第2戦は8月14日からのNEC軽井沢72(長野)を予定している。

 また岐阜・GOLF5CみずなみCが舞台となる「ゴルフ5レディース」も9月4日から3日間、無観客で開催することが決まった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月3日のニュース