×

全米OP開催に「影響なし」 男子再開初戦中止 米国テニス協会が不安打ち消す声明

[ 2020年7月23日 05:30 ]

 テニスの全米オープン(8月31日開幕、ニューヨーク)を主催する米国協会は21日、男子ツアーの再開初戦として予定していたシティ・オープン(8月14日開幕、ワシントン)が新型コロナウイルスの影響で中止となったことを受け、不安を打ち消した。

 全米オープンへの影響が懸念される中、声明を発表して「影響はない。全米に向けて健康へのリスクをなくし、選手にとって安全な環境をつくっていく」と強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年7月23日のニュース