国内聖火リレーは…武藤事務総長「予定通り実施」

[ 2020年3月14日 05:30 ]

ギリシャ・オリンピア遺跡で日本人最初のランナーとして聖火を掲げて笑顔で走る第2走者の野口みずきさん
Photo By 共同

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長はギリシャ国内の聖火リレーが中止されたことを受け、26日に始まる国内聖火リレーは「予定通り実施する方針に変わりない」と述べた。

 地域ごとの感染者の状況などを踏まえ「細かく留意しながら対応する」と語ったが、沿道に人が集まりすぎる事態も想定され、日本国内のリレー実施の是非についての議論に影響を与えることになりそうだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月14日のニュース