白鵬、豊山に完勝し6連勝 あふれる自信「前に出ているしいいなって感じ」

[ 2020年3月14日 05:30 ]

大相撲春場所6日目 ( 2020年3月13日    エディオンアリーナ大阪 )

豊山(左)を寄り切った白鵬(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 白鵬が豊山を圧倒した。立ち合いで左から張ってもろ差しになり、反撃する隙も与えず寄り切った。

 完勝で6連勝とし「ここに来て流れも(いい)、前に出ているしいいなって感じ。(もろ差しで寄り切り)出るとこ出たんで」と胸を張った。7日目は結びの一番で平幕・御嶽海との全勝対決。前半戦のヤマ場を迎え、「いつもなら(御嶽海とは)後半戦(に組まれる)。不思議な感じ」と言いながらも自信を漂わせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月14日のニュース