聖火リレー 中学生18人のギリシャ派遣を中止 愛知県稲沢市

[ 2020年3月6日 05:30 ]

 愛知県稲沢市は5日、東京五輪の聖火採火式が行われる12日にギリシャのオリンピアでの聖火リレーに参加予定だった中学生の派遣を取りやめると明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、判断した。市内の中学生18人が参加する予定だった。

 また、アテネで19日に行われる聖火引き継ぎ式で、日本の文化パフォーマンスを披露する予定だった子供たちの派遣が見送られることも、関係者への取材で分かった。小学生から高校生までの140人を中心としたメンバーが出演予定だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月6日のニュース