3連覇中の宇野、表情明るく 練習では4種類4回転に挑戦

[ 2019年12月20日 05:30 ]

フィギュアスケート 全日本選手権第1日 ( 2019年12月19日    東京・国立代々木競技場 )

本番リンクで練習する宇野昌磨(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 男子で3連覇中の宇野昌磨(22=トヨタ自動車)は明るい表情で汗を流した。来年1月に正式にコーチに就任予定のランビエル氏にアドバイスを受けながら、20日のSPへ調整。前日(18日)に続いてフリップ、ループ、サルコー、トーループと4種類の4回転ジャンプに挑戦した。

 「来年に向けて取り組んでいる」と言うループとサルコーは、今大会では構成に入れない予定。今季序盤は苦しんだ22歳が、全日本で復活を目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月20日のニュース