宮原知子 ルッツ―トーループ回避も上々仕上げ

[ 2019年12月20日 16:46 ]

宮原知子(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート全日本選手権(国立代々木競技場)の女子フリーを21日に控え、ショートプログラム(SP)2位につけた宮原知子(関大)らが20日、公式練習で調整した。フリー「シンドラーのリスト」の曲かけではルッツ―トーループの連続3回転ジャンプを回避したが、質の高いジャンプやステップで上々の仕上がりを印象づけた。

 大会4度の優勝を誇る実力者。バーケル新コーチに師事する今秋は、関大を離れてカナダ・トロントを中心に汗を流してきた。その全てをフリーでぶつけ、逆転での頂点を目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月20日のニュース