【写真特集】羽生結弦、エキシビションで華麗な演技 紀平梨花は黄金衣装で魅了

[ 2019年12月9日 08:05 ]

フィギュアスケートGPファイナル ( 2019年12月8日    イタリア・トリノ )

<グランプリファイナル第4日>エキシビションで滑る羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのGPファイナルは8日、試合が行われた会場でエキシビションが開催された。白と黒の衣装で現れた羽生結弦(25=ANA)は18年平昌五輪でも披露した「ノッテステラータ(星降る夜)」の厳かな旋律に乗り、3回転半ジャンプやイナバウアーなど華麗な演技を披露。ひときわ大きな歓声を浴びた。また、紀平梨花(関大KFSC)も黄金の衣装を身にまとい「ザ・グレイテスト」で会場を盛り上げた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月9日のニュース