錦織ラケットデザイン募集 右肘手術後の経過説明 全豪OP欠場か

[ 2019年12月5日 05:30 ]

ラケットデザインの一般公募を発表した錦織(撮影・中出健太郎)
Photo By スポニチ

 男子テニスの錦織圭(29=日清食品)が、来年9月から使用するラケットのデザインを募集すると発表した。

 10月の右肘手術からリハビリ中で「最近やっとスポンジボールを打てるようになった」と説明。復帰時期に関して「(来年)1月のどこかか、2月になるかも」と全豪オープン(1月20日開幕)欠場の可能性を改めて示し、「来年の後半ぐらいに良いテニスができるように」と焦らないことを強調した。東京五輪については「日本でできるのは幸せ。良い結果を残したい」と話す一方、「あとは(大坂)なおみちゃんがやってくれると思います」と日本女子のエースに期待を寄せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月5日のニュース