ジャンプ土屋ホームに陵侑4きょうだい末弟が加入、複合・竹花も

[ 2019年11月12日 05:30 ]

今年2月、国体のジャンプ少年男子で表彰台に上がった小林龍尚(左)と竹花大松(右)
Photo By スポニチ

 ノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明、昨季W杯総合王者の小林陵侑らが所属する土屋ホームスキー部は来季の内定選手を発表した。

 陵侑ら小林4きょうだいの末弟・龍尚(盛岡中央3年)と、複合の竹花大松(東海大札幌3年)の2選手で、兼任監督を務める葛西は「2人ともうまく育てば世界のトップに立てる能力がある」と期待を寄せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月12日のニュース