パラリンピック・マラソン 予定通り東京 IPC会長が明言「会場を移す計画はない」

[ 2019年11月1日 05:30 ]

 パラリンピックのマラソン競技は予定通り東京で行われる方針がこの日、確認された。国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドリュー・パーソンズ会長が大会組織委との代表者会議に出席し「パラマラソンの会場を移す計画はない。パラリンピックの期間中は五輪の期間よりも涼しいというデータをもらっている」と明言した。意見交換した組織委の森喜朗会長は「IPCの判断を大変ありがたく受け止めている」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月1日のニュース