イングランド 16年ぶりの栄冠へ エディーHC「いい日にしたい」

[ 2019年11月1日 05:30 ]

ラグビーW杯2019 決勝   イングランド―南アフリカ ( 2019年11月2日    日産ス )

南アフリカとの決勝戦を前に記者会見するイングランドのジョーンズ監督
Photo By 共同

 イングランドは完勝した準決勝ニュージーランド戦から先発15人は変わらず、リザーブも負傷で離脱したSHハインツに代わりスペンサーが入る変更のみとなった。

 エディー・ジョーンズ監督は「4年間、この試合のために準備してきた。南アはフィジカルなプレーを仕掛けてくるが、それを圧倒するのみだ」と意気込んだ。対戦相手は南アフリカ、主審はフランス人のジェローム・ガルセス氏と、指揮官にとっては日本代表を率いて破った4年前をほうふつさせる状況がそろった。同国にとって16年ぶりの栄冠へ「いい日にしたい」と言い切った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月1日のニュース