大也 本番プールで調整、直前国内練習で驚異のタイム

[ 2019年7月20日 05:30 ]

水泳 世界選手権第8日 ( 2019年7月19日    韓国・光州 )

世界水泳本番プールで練習する瀬戸(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 競泳日本代表の瀬戸大也(25=ANA)が本番プールで調整し、光州入り直前の国内練習で自身も驚くタイムを叩き出していたことを明かした。

 本命種目400メートル個人メドレーを想定したメニューで4月の日本選手権前に比べて10秒も速く泳ぎ「びっくりするぐらい速かった。間違いなくコンディションは良い」と強調した。競泳は21日から始まる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年7月20日のニュース