みなみ失速5位 バーディー発進も最終18番「アプローチを失敗して3パット」

[ 2019年5月19日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ほけんの窓口レディース ( 2019年5月18日    福岡カンツリー倶楽部和白コース=6292ヤード、パー72 )

キャディーと話をしながらラウンドする勝みなみ(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 2位で出た勝みなみ(20=明治安田生命)は72とスコアを伸ばせず5位に後退した。「最後の18番はアプローチを失敗して3パットした。全体的についていなかった」と悔やんだ。

 1番で幸先よく1メートルにつけてバーディー発進したが、「ショットがぶれたし耐えるゴルフになった」。それでも、首位とは2打差。「パットが入ってくれれば」とパナソニック・レディースに続く5月2勝目をにらんだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月19日のニュース