マラソン 服部勇「普段の生活から」超朝型

[ 2019年4月17日 05:30 ]

20年東京五輪・パラリンピック 競技スケジュール発表

日本実業団陸上競技連合の表彰式に出席した服部
Photo By スポニチ

 昨年12月の福岡国際マラソンを日本歴代8位の2時間7分27秒で制した服部勇馬(25=トヨタ自動車)が16日、都内で日本実業団陸上競技連合の表彰式に出席した。日本記録挑戦奨励賞として500万円が贈られ「そろそろ車が欲しいのでトヨタ車を買いたい」と笑顔を見せた。

 この日は東京五輪の競技日程が発表され、マラソンの午前6時スタートが正式決定。レース4時間30分前に起床するという服部は「朝早いレースは経験したことがない」としつつ「一人だけ早いわけじゃないので。まだ時間はある。普段の生活から慣れていければ」と話した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月17日のニュース