小木曽が優勝 フューチャーツアー開幕戦

[ 2019年3月10日 05:30 ]

フューチャーツアーの今季開幕戦、広島ピースカップで優勝した小木曽
Photo By スポニチ

 今季のフューチャーツアー開幕戦となる「良和ハウスプレゼンツ・フューチャーツアー広島ピースカップ」は9日、広島・鷹の巣GC(6755ヤード、パー72)で行われ、プロ4年目の小木曽喬(21=フリー)が10バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの65をマークし、7アンダーで優勝を果たした。

 同ツアーの発起人でもある石川遼(27=CASIO)は4オーバーの19位。それでも1000人以上の来場者に手応え十分で、07年のウッドワンオープンを最後に広島での男子レギュラーツアーの開催がない状況に「将来この地方で」と地元関係者に呼びかけた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年3月10日のニュース