美帆、1分53秒で銀メダル獲得 平昌五輪金のブストに届かず

[ 2019年2月11日 05:30 ]

スピードスケート 世界距離別選手権最終日 ( 2019年2月10日    ドイツ・インツェル )

女子1500メートルで2位の高木美
Photo By 共同

 10日に行われた女子1500メートルで、平昌五輪銀メダルの高木美帆(日体大助手)は1分53秒323で銀メダルだった。

 同五輪金のイレイン・ブスト(オランダ)がリンク記録となる1分52秒814で優勝。高木菜那(日本電産サンキョー)は1分56秒440で13位、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)は自己ベストの1分57秒155で16位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年2月11日のニュース