三原舞依 青い衣装で「シンデレラ」“熱演”

[ 2019年2月11日 13:19 ]

<四大陸選手権エキシビション>アナハイムの観客の心をつかんだ三原舞依(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権最終日は10日(日本時間11日)、米アナハイムでエキシビションが行われた。

 女子3位の三原舞依(19=シスメックス)は青の衣装をまとい、以前使用していたフリーのプログラム「シンデレラ」のショーバージョンに乗って華麗な滑りを披露。5連続ジャンプをもり込むなどして観客を沸かせた。

 ショートプログラム(SP)8位から巻き返しての3位を、前日は「表彰台に乗れると思っていなかったのですごくうれしかった」と振り返っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年2月11日のニュース