×

紀平、自己ベスト更新へ意欲 フィギュア四大陸選手権7日開幕

[ 2019年2月5日 05:30 ]

四大陸選手権へ向けて調整する紀平梨花(共同)
Photo By 共同

 フィギュアスケートの四大陸選手権(7日開幕・米アナハイム)に出場する女子の紀平梨花(関大KFSC)、坂本花織、三原舞依(ともにシスメックス)が3日に米国入りし、ロサンゼルス郊外のアイスリンクで初練習した。

 紀平は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷させるなど約1時間汗を流し「自己ベストを更新したい」と抱負を述べた。時差調整を兼ねて1月31日に米国入りしていた男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)も調整した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年2月5日のニュース