今平、マスターズ特別招待で初出場 松山、小平らに続き日本人4人目

[ 2019年1月9日 07:47 ]

マスターズ初出場が決まった今平周吾
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの昨季賞金王の今平周吾(26=フリー)が4月に行われるマスターズ・トーナメント(11〜14日・米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC)に特別招待選手として初出場することが決まった。8日、主催者が発表した。

 世界ランク50位以内までマスターズの出場資格が与えられるが、今平は53位だった。

 日本人では松山英樹(26=LEXUS)、小平智(29=Admiral)、アマチュアの金谷拓実(20)に続く4人目の出場決定となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年1月9日のニュース