×

遼 業界初AI駆使の新1Wに驚き「球筋強く安定感」

[ 2019年1月9日 05:30 ]

キャロウェイ新製品発表会に出席した石川(右)と上田
Photo By スポニチ

 キャロウェイゴルフは8日、都内で新製品発表会を行い、「エピック・フラッシュ」シリーズをお披露目した。

 今回の目玉は、業界初となる人工知能(AI)を駆使して開発された新1W。ゲスト出演した契約プロの石川遼(27=CASIO)と上田桃子(32=かんぽ生命)も驚きの性能だ。昨年暮れの日立3ツアーズ選手権で試打した石川は「従来と違う形状で最初見たときは失敗作かと思ったが、球筋も強く安定感がある。7、8ヤードは違う」と感想を述べ、来週のシンガポール・オープンでの投入を示唆。上田も「高い打ち出しに低スピンと、まるで男前の弾道。今年は優勝したい」と意欲を見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年1月9日のニュース