引退表明の吉田沙保里 谷岡学長ねぎらう「私が知る最も偉大なアスリート…寂しさ感じる」

[ 2019年1月9日 08:42 ]

至学館大・谷岡学長(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 レスリング女子からの現役引退を発表した吉田沙保里(36=至学館大職)について、吉田がレスリング部コーチを務める至学館大の谷岡郁子学長(64)が9日、大学を通じてコメントを寄せ「よく頑張ったねと声を掛けたい」と、ねぎらった。

 谷岡学長のコメント全文は以下の通り。

 お疲れ様でした。そして、本当によく頑張ったねと声を掛けたいです。

 この日がいつか来るとは思ってましたが、私が知る最も偉大なアスリートの引退には、やはり寂しさを感じます。

 しかし、アスリートとしての彼女の成長とその成果を永年身近に観ることができたことを心から光栄に思っています。

 同時に、これでレスリングと縁が切れるわけではなく今後の指導者としての彼女の成長に期待しています。

平成31年1月9日

至学館大学

学長 谷岡 郁子

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年1月9日のニュース