国士舘大 ビンセント8人抜き!!46年ぶり2区首位通過

[ 2019年1月3日 05:30 ]

第95回箱根駅伝往路 ( 2019年1月2日 )

4区を走った戸沢(右)からたすきを受け取った国士舘大・鼡田(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 【往路14位 国士舘大】国士舘大の初出場のケニア人留学生、ビンセント(1年)が2区で区間3位の1時間7分12秒と快走した。

 1区9位から22.3キロ付近で東洋大・山本を抜いてトップに立ち、チームに46年ぶりとなる「2区首位通過」をもたらした。その後チームはシード圏外の14位まで順位を落として往路を終えたが、ビンセントは「楽しかった。来年は区間1位になりたい」と笑顔だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年1月3日のニュース