千葉真子氏 11・10豊洲市場外周でランニング攻略塾開催

[ 2018年10月3日 05:30 ]

千葉真子氏
Photo By 提供写真

 96年アトランタ五輪陸上女子1万メートル5位入賞、97年アテネ世界選手権の同競技でトラック初となる銅メダルを獲得するなど、日本女子長距離界のトップ選手として国際舞台で活躍し、現在はスポーツコメンテーターとして活躍する千葉真子氏(42)が、11月10日に東京・豊洲で開催される「江東湾岸まつり2018」で「千葉真子ランニング攻略塾」を行う。

 千葉氏が行うランニング攻略塾は、準備体操から正しい走り方、ペース配分など、ランニングの基礎から丁寧に指導するもので、初心者や愛好家、これからマラソン大会に出場を予定する人にはおすすめのクリニック。

 開催場所は今月11日に開場する豊洲市場の外周にある景色抜群で、ランナーたちの間で人気のランニングコースとなっている豊洲ぐるり公園を中心に行う。

 実施時間は10時45分〜13時15分で、参加費はソロ1500円、親子ペア(小学生)2000円で定員は先着120人。エントリーは「ローソンDo!スポーツ」で10月31日まで受け付け中。問い合わせ(平日10〜18時)千葉真子ランニング攻略塾事務局(スポニチプライム内)電話03(6820)2007。

 なお「江東湾岸まつり2018」(主催・一般社団法人 江東区観光協会)は11月10、11日(10〜16時)に豊洲公園(花木とモニュメント広場)で開催。会場ではパラリンピック陸上の元日本代表・花岡伸和氏らをゲストにトークショー(11日12時〜)をはじめ、深川富岡八幡宮葵太鼓の和太鼓演奏、深川よさこい連のよさこい演舞、キッズダンス、吹奏楽演奏などのステージプログラムや、江東区の食と物産が楽しめるコーナーも出展。また、2020年の東京五輪・パラリンピック競技会場周辺を周遊する江東湾岸スペシャルクルーズも実施する。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年10月3日のニュース