花田虎上 弟・貴親方の退職届提出に驚きも胸の内を推測「弟子を親御さんから預かっているので…」

[ 2018年9月25日 14:49 ]

元横綱若乃花の花田虎上
Photo By スポニチ

 大相撲の元横綱・若乃花のタレント花田虎上(47)が25日、日本テレビ「ミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)に出演。この日、日本相撲協会に退職届を提出したことを発表した弟の貴乃花親方(元横綱)について言及した。

 貴乃花親方は報道各社に送付したFAXで「本日、公益財団法人日本相撲協会に対し、年寄を退職させていただく旨の退職届及び貴乃花部屋に所属する弟子、床山、世話人全員について所属先を変更させていただきたい旨の変更願いを提出いたしました」と説明している。

 全ての親方は今月27日の理事会までに、5つある一門のいずれかに所属しなければ厳罰が下される可能性がある中、貴乃花親方は無所属の状態が続いていた。自身も驚いたという花田は「普通は所属の行事が書いて本人が協会役員室に届けるのがやり方なので疑問です」と困惑した様子を隠せず。さらに「一連の騒動で親方自身も入りたくない、他の一門も受け入れたくないという思いもあるのでは」とコメント。「弟子を親御さんから預かっているので、軽いことでは行動していないと思う」と弟の心中を推測していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年9月25日のニュース