PR:

内村 H難度挑む 鉄棒大技「ブレトシュナイダー」

練習を公開し、取材に応じた内村
Photo By スポニチ

 体操男子で世界選手権(10〜11月、カタール・ドーハ)の代表に決まっている内村航平(29=リンガーハット)が28日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで練習を公開した。次戦の全日本種目別選手権(6月30日、7月1日、高崎)では、鉄棒でH難度のブレトシュナイダーに挑戦する意向を明かした。

 「やっていく方向で考えている」。バーを越えながら後方抱え込み2回宙返り2回ひねりを行う大技で高校時代から「やってみたかった」という。成功した3月以降、ブレトシュナイダーの練習はしていないが、全日本種目別までの1カ月で精度を高める。「自分にしかできないさばきを見せたい」。新たな武器で新境地を切り開く。

[ 2018年5月29日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月19日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム