宮本が4年ぶり9勝目 ANAゴルフ最終日

[ 2014年9月21日 15:43 ]

 ANAオープン最終日(21日・北海道札幌GC輪厚=7063ヤード、パー72)ともに首位スタートで7バーディー、2ボギーの67で回った42歳の宮本勝昌と35歳の谷原秀人が通算18アンダーの270で並び、宮本がプレーオフを制して2010年ツアー選手権以来の通算9勝目を挙げた。優勝賞金は2200万円。

 2打差の3位に藤本佳則、梁津万(中国)と金亨成(韓国)が入った。石川遼は6バーディー、2ボギーの68で回り、通算10アンダーで15位、賞金王争いでトップの小田孔明は6アンダーの37位だった。(出場65選手=アマ1、晴れ、気温20・0度、北西の風1・4メートル、観衆7200人)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年9月21日のニュース