イバノビッチ、ストレート勝ちで初優勝 東レ・パンパシ

[ 2014年9月21日 14:46 ]

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン最終日は21日、東京・有明コロシアムでシングルス決勝が行われ、第3シードのアナ・イバノビッチ(セルビア)が第2シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)に6―2、7―6で勝ち、大会初制覇を果たした。今季4勝目、ツアー通算15勝目で、優勝賞金は19万6670ドル(約2140万円)。

 イバノビッチは第1セットからストロークで積極的に攻め、2―2から4ゲームを連取。第2セットはタイブレークを制した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年9月21日のニュース